バナナ酢の健康効果やダイエット効果

バナナ酢とは、バナナと黒酢と黒砂糖の3つの材料で作れる簡単な健康飲料です。
もともと料理研究家の村上祥子先生が、マラソン選手が飲んでいたというバーモントドリンクからヒントを得て、
25年前に考案したもので、一日大さじ2〜3杯の摂取で様々な健康効果やダイエット効果が得られると言われています。



バナナ酢は、バナナと黒糖を黒酢に溶け出させる事によって、体内への有効成分の吸収率がアップし、高い健康効果とダイエット効果が期待でき、しかも美味しいという優れもの。
黒酢の中のクエン酸とアミノ酸により疲労回復と脂肪燃焼促進と美肌効果。黒糖の中のミネラルで、ダイエット中の不足分を補充。バナナの中のペクチンとカリウムでデトックス効果と高血圧予防。更にビタミンB郡により美肌効果も期待できるのです。

最近、テレビなどでも取り上げられて話題となった朝バナナダイエットは、生のバナナを常温で朝食に摂取する事により、バナナの中の酵素が体内で脂肪燃焼を促す働きをするというものですが、バナナ酢ダイエットは、バナナの有効成分に黒酢と黒糖の有効成分がプラスされて新しい相乗効果を生み出しているので、理論的にはバナナ酢ダイエットの方がダイエット効果が高いと言えるでしょう。しかし、体質や好みによって、効果にも個人差が出るので、どちらが良いとも言い切れません。

バナナ酢の作り方

バナナ酢の作り方は、とても簡単です^^。
1.バナナを2センチ程の輪切りにし、広口瓶に入れる。
2.そこに黒糖と黒酢も投入し、蓋をせずに電子レンジで加熱。(500Wで40秒、600Wで30秒)
3.電子レンジから出したあとは蓋をして常温で置いておくだけで、翌日にはもう飲む事ができるのです。
2週間程経ったら、バナナを取り出し、美味しく頂きましょう。
完成したバナナ酢は、常温で1年間保存できます。材料の目安は、バナナ1本に対し、黒糖100gに黒酢200ml程度です。
朝・昼・晩の食前に摂取すると効果的で、ヨーグルトや野菜ジュースや牛乳などに混ぜて飲んでも良いし、
ドレッシングとして使用しても美味しいですよ♪


元カレと・・・     

フェヴリナの炭酸ジェルパック
いっこうさんおすすめのBBクリーム  レッツカアツ 加圧エクサパンツ評判
プラチナゲルマローラー・口コミレビュー
  リバウンドしない方法 
早く妊娠したい人は、不妊治療をやめましょう 小顔になる方法ならこれ

楽天ウェブサービスセンター    Web Services by Yahoo! JAPAN