失恋後の感情

失恋後の感情に気をつけましょう。!

失恋はつらいですよね。
その恋がなぜ終わってしまったのか?

なぜあきらめないといけないのか。
どうしても、そんなことばかり考えてしまいます。

別れた相手や、離婚した相手。
その相手と交わした言葉や、いろんな想い出が脳裏をよぎります。

こういうときに、<ひとりで考えすぎないでください>

復縁に失敗する人の特徴として、
一人で暴走行動を起こして、撃沈する
というのが、とても多いのです。

きちんと成功事例を勉強したり、復縁に成功した人の
経験を聞いたりするなどの冷静さがまず必要です。

どうしても悲しくて、客観的に見れなくなってしまい、
相手のことを無視した行動をしがちになってしまいますが、
ここが1番のポイントになります。

⇒ 正しい方法で、うまくいった方のご感想をぜひ読んでくださいね。


⇒ 男性向けの復活愛の方法は?


★プロポーズされる方法 (女性向け)

★略奪愛の成功法則 (男性向け)     ★告白成功の3ポイント (男性向け)

感情抑制のコツ

つきあってるときは、そうでもなかったのに、別れた直後などから
相手のことや、相手が好きだったモノや趣味などにも過剰に反応してしまい、
悲しくてたまらない。

こういうのは、そばいるときは、わからなくても、
「失ってしまって、手に入らなくなったもの」とか、
「二度と戻らないモノや人間関係」などに対して起こる普通の感情です。
そして、こういうときにこそ一人よがりの行動を取ってしまうので、
今、ご自身がそうなっていると自覚したときは、一呼吸置くようにしてください。

それができるようになるだけでも、自分のことや相手との関係が
少しだけでも客観的に見れるようになってきますので、復縁への足がかりが
まったく違ってきます。


どうすれば、別れた人と元に戻れるのか? 

>> 真剣な人だけ続きをお読みください <<